日常のできごと

決断の日

4月にメンターの動画と出会ってから8ヶ月
それ以前の自分と比較すればマインドセットは
かなり整ってきたのを感じます。

でも、やはり先立つものが必要ですね。
長年務めていた会社を退職するときに
イザとなったらコンビニバイトでもして食いつなぐさと宣言していました。

ということで、コンビニバイトを始めることにしました。
学びを続けていれば、その先には緩やかな上昇カーブがあるというのは
メンターの教え子達を見ていて確信したので
しばらくの間は、バイト生活と掛け持ちで続けていこうと思います。

働き口は今の時代、本当にいろいろあるのですね。
職がないって言ってる人は、単に選びすぎなのか
それとも求人誌に載っている案件がブラックばかりなのか分かりませんが。

私はその中でも時間の融通が効くという理由でコンビニを選びました。
しかも家からすぐ近くの。
当初は知り合いに会ったら気まずいから遠くの店にしようかなとも思っていたのですが
自分は今、せっぱ詰まっているんだよなと、あらためて自分の状況を振り返り
思い切って飛び込んでみることにします。

なるようになるでしょ。

ということで、先程、店内の募集ポスターに貼ってあった電話番号に電話して
面接を受けたい旨を伝えました。
電話したのが昼の2時、面接が5時とバタバタと事が進んでいきます。