日常のできごと

先に手放すという考え方

コンビニバイトを始めて、2ヶ月が経ちました。

それなりに接客にも慣れ

調子良くこなしているなと思った矢先

やらかしてしまいました。

 

私の勤め先では引き継ぎ前にレジの中身をチェックする

違算チェックという作業があるのですが

そこで次の番の人から1万円マイナスだよと言われたのです。

通常は100円200円の違算は発生することもあり、ペアを組んでいる人と割り勘で責任を持つのですが

今回は額が大きいです。

 

早速監視カメラでお互いのレジ対応をチェックすると

私の対応で少し怪しい人が写っていました。

電子マネーに1万円チャージしてと言った後に

あ、おでんも、あ、タバコも、あ、からあげも、あ、、、という感じで

矢継ぎ早に注文して私があたふたしていると

レジを急かすのです。

 

結局、1万円チャージはして現金をレジに入れずに

現金精算した扱いで締めてしまったのです。

慌てた私も悪いのですが、ちょっと意図的なお客さんなのかなとも思いました。

 

店長は可愛そうだけど、、と言ってくれたのですが

まあ、勉強代だからいいですと、スパッと払いましたよ。

これもメンターからの教えがあったからだと思います。

その日、一日働いて6~7千円くらいなんですけど

まあ、少し先には成功があるからハシタ金だぁ~!っていう感じですね。

 

そのお客さんは、それ以来、来店されませんが

儲けた!と幸せな気分になったのならいいかと思えるくらい

自分のマインドが成長しているのを感じられたので

逆に、その方に感謝ですかね。ちょっと痛いけど。